TMPSの
“コーチング”で
学力が一気にUP!

夏の短期集中特訓

yamauchiyuu

“めちゃくちゃ伸びる!”
こんな集中対策、できます!

TMPS医学館の夏期講習は、
「コーチング×授業」のハイブリッド式で
ふつうの予備校では対応できない
かゆい部分の対策までできます!

TMPS医学館では、
夏期講習を募集中。
「伸びる」夏をお約束します。

遠方の人、短期で一気に学力を高めたい人に最適です。

TMPS医学館の夏期講習は、個人別にオーダーメイドでプランを企画しています(※個別スタイルで実施)。遠方で夏期だけのご参加も可能です。「コーチング」と授業の連動で、短期間でもしっかり力がついて意味のある対策であることが、TMPS医学館の夏期講習の特長です。

個人別戦略プラン

数学科
新国(にっくに)先生

ただ予備校に通っても「無意味」です。

  • ただ予備校に通っても、合わない内容をやるとムダだから。
  • ただ予備校に通っても、やる気がなければ復習しないから。
  • ただ予備校に通っても、復習が上手く出来ないから。
  • ただ予備校に通っても、暗記を上手くやれないから。

そこまで解決した、
「意味のある」「確実に伸びる」「結果が出る」
対策が必要です!

TMPSの夏はココが
「かなり」違う!

≫TMPSの夏 3つのPOINT≪

POINT①

ムダのない個別オーダーメイドプログラム
「あなたの成果」にこだわります!

 予備校の夏期講習でよくある問題点としては、集団授業で自分の勉強と関係のない内容をやって、授業は聞いていたけど、役に立たなかった、というような状況になります。そうならないように、TMPS医学館では、基本的には個別オーダーメイドでプランを作成し、個別対策として実施していくことがメインです。「あなたの成果」にこだわります。

POINT②

細かい“プランニング”術によって
「濃密」な学習が可能です!

 TMPS医学館の指導の最大かつ最強の特長は、ただ2時間授業をやってさようなら、ではなく、「授業外時間(1時間単位)」の学習プランニング&フィードバックをシステマティックに行っている点にあります。これによって、短期の集中特訓を受講しても、1時間1時間の学習が非常に濃くなり、単なる自習の何倍も高い効果の学習が可能です。

POINT③

“コーチング”による「反復」学習により、
伸びを「実感」出来ます!

 学力を伸ばすのは「反復」です。ただ授業を聞くだけで成績が上がることは、めったにありません。TMPSの指導では、暗記モノを中心に「反復」指導を組み入れていきます。ココがまさに「伸ばす」秘訣であり、しっかり知識を定着させて帰って頂けます。

オススメのプラン例

例えば「あなた」専用の、
こんな数学の集中特訓講座が作れます!

集中特訓講座 例① 数学基礎“超反復”特訓

医学部に合格するには、
数学を得意にしなきゃ~っっっ!!

受験生

今年受験です(今、6月)。真面目に勉強してはいるんですけど、なんか数学が偏差値50くらいで伸びなくて困っています、、、(悩)。数学をこの夏で得意にしたいんですけど、なんとかできますか?

ならば、数学の偏差値50を短期で
60レベルまでグッと引き上げましょう。

 数学の偏差値50というのは、勉強をやってはいるけど、まだまだ知識が未定着で、中途半端な学習になってしまっています。例えば、予備校に通っているけど、授業を聞いているだけの人だったり、真面目に勉強しているけど、効果のある復習のやり方がわかっていない場合に、偏差値50くらいで停滞します。そこから引き上げるためには、基礎知識や基礎問題を徹底的に脳に叩き込む必要があります。そのあたりのツボをしっかり押さえた勉強を、しっかり「実行(←ココがポイント)」できていれば、偏差値60はふつうにいきます。
 対処のオススメは、「反復特訓」です。期間の中で、何度も繰り返します。「反復」と一口で言っても、「何を、どのくらい、どうやって」やればいいのかが難しいので、対策期間の中で、一緒に具体的にやっていきましょう。

オススメのプラン例

数学基礎「徹底反復」強化特訓講座

数学全範囲珠玉の基礎200題を
5日間で3周(以上)、完璧になるまで反復します。

強烈メソッドのPOINT

  • 毎日・毎時間のプランニング&フィードバックにより、濃い学習時間をプロデュースします。
  • 「あなた」の学力を伸ばす珠玉の重要基礎問題200題を1問1問厳選します。
  • 3~5回反復し、脳に知識を完全に定着させ、完璧に解けるようにします。

【概要】
日数:5日間
場所:TMPS医学館@高田馬場
指導内容:
・コーチング(9:00/17:00)
=学習プランニング&フィードバック/問題演習のペース調整/反復演習の指導。
・個別授業
=知識の講義解説/理解の確認や理解を深める。

スケジュールの一例(実例)

獨協医科大学合格したYさんの夏(改)

 獨協医科大学に合格したYさんは、特に数学の学力がなかなか伸びず、TMPSに相談。夏に特訓をすることに。偏差値は50台だったので、基礎が固まっていないことを診断。夏の短期間で選別した基礎問題を完璧になるまで特訓。その結果、基礎力が格段に増強され、その後の流れを大きく変えました。

time table初日2日目3日目4日目5日目
9:00~9:501日のプランニング1日のプランニング1日のプランニング1日のプランニング1日のプランニング
10:00~10:50数と式5題図形の性質5題2次曲線8題積分Ⅲ5題数Ⅲ復習解説
11:00~11:502次関数5題式と証明5題複素数平面8題数ⅠA復習全範囲総復習
12:00~12:50昼休憩昼休憩昼休憩昼休憩昼休憩
13:00~13:50図形と計量5題複素数と方程式5題数列の極限5題数ⅠA復習解説全範囲総復習
14:00~14:50データ分析5題図形と方程式10題関数の極限5題数ⅠA復習テスト全範囲総復習テスト
15:00~15:50数ⅠAまとめ解説数ⅡBまとめ解説数Ⅲまとめ解説数ⅡB復習全範囲総復習解説
16:00~16:50数ⅠAまとめ解説数ⅡBまとめ解説数Ⅲまとめ解説数ⅡB復習解説全範囲総復習
17:00~17:50フィードバックフィードバックフィードバックフィードバックフィードバック(終了)
18:00~18:50場合の数8題三角関数8題微分Ⅲ5題数ⅡB復習テスト 
19:00~19:50夕休憩夕休憩夕休憩夕休憩 
20:00~20:50確率8題指数対数8題微分Ⅲ5題数Ⅲ復習 
21:00~21:50整数8題微積Ⅱ8題積分Ⅲ5題数Ⅲ復習テスト 

▷ この夏、、あなたの数学力は
グンと上がる↑

この講座・プランに興味を持たれたら、お気軽にTMPS医学館にご相談下さい。 まずはお電話にて、詳しくご説明を差し上げます。

他にもこんな、、、
“大学別”の集中特訓講座はどうでしょう?!

集中特訓講座 例② 北里大学特化型対策

「北里大学医学部」になんとか合格したい、、。
でも、数学の大問2と大問3が解けない、、、。
英語の長文が不安定で、合格点に達しない、、、。

受験生

今年受験です。北里大学に合格したいです。今勉強をしていて、数学は割と得意(偏差値63くらい)で最初の小問は安定して解けるのですが、大問2と大問3が難しくて手が出ません(悩)。あと、英語が偏差値58くらいですが、得意にして、得点を高めたいです。長文問題の得点が安定しません。

数学の大問2と大問3は、まず「2次曲線」と「微分」。
楕円や双曲線の定番と微分の「解がただ1つ」の証明等、
長年頻出のテーマから、徹底的に固めていきましょう。

 北里の数学で、最初の小問が「安定している」、というのは、悪くないですよ。北里に合格するために数学で必要なのは、まずは最初の小問をちゃんととること。大問2と大問3は、一気にガクっとレベルが上がります。実際に合格者でも完答までは出来ていません。
 とはいえ、しっかり得点出来るようになってもらいたいので、アドバイスをすると、まずは過去20年間での「頻出」と「定番」の形をしっかり押さえること。で、そこを徹底的にやりこみましょう。徹底的に、です。問題の抽象度が高いのと、頻出の2次曲線はもともと計算が重いので、ちょっとの練習では解けるようにはなりません。3回くらい反復すべき問題ばかりです。もちろん、傾向が違う問題も出ますが、考え方やレベルは一定する特徴がありますので、特化型での対策はやりやすいので、ココでギューッと対策をしまくると効果は出ますよ。

英語は、3日間で「長文読解&解法テクニック+語彙力強化」特訓。 北里大学の長文をもっと「読める」「解ける」ようにしましょう。

 英語は、今偏差値が58くらい、とのことですが、英語の場合は、北里大学の問題傾向、ということ以上に、偏差値65レベルまで、そもそも英語の基礎力を高めると得点も上げられます。長文問題で言えば、北里大学でよく出題される医療系や科学系の英文を、「間違わずに」正確に読めるか、と、読む「スピード」をもっと高められないか、「フィーリング」で解いていないか、というような問題点に集約されます。
 今回の対策でオススメは、「長文読解の技術の伝術」と、「語彙力」の定着レベルを高めること。これを集中的に対策して、+10%UPさせるためのターニングポイントにすることが出来ます。

オススメのプラン例

北里大学医学部 英数 得点力10%UP特訓講座

“あなた”の得点が“10%UPする”
プロセスを4日間に完全凝縮させます。

強烈メソッドのPOINT

  • 毎日・毎時間のプランニング&フィードバックにより、濃い学習時間をプロデュースします。
  • 数学:北里大学の頻出問題の解法を伝授します。習った解法や問題の「反復」をして、出来るようにします。
  • 英語:長文を「正確に」読み、解く技術を伝授します。語彙力の定着レベルを増強させる練習をします。

【概要】
日数:4日間
場所:TMPS医学館@高田馬場
指導内容:
・コーチング(9:00/17:00)
=学習プランニング&フィードバック/問題演習のペース調整/反復演習。
・個別授業
=知識の講義解説/理解の確認や理解を深める。

スケジュールの一例

難関大レベルに「リアルに」伸ばすための集中特訓プランの例です。

 このスケジュールの例は、かなり的を絞った対策となっています。北里大学の数学のように、難度が高く、傾向が比較的安定している大学の対策や、長文読解のような対策は、ちょっと解法のお話を聞いたくらいで得点になるものではありません。
 絞った内容を「飽きるくらい」の十分な量をやりまくることが、成績を一段階グッと高めるポイントです。難関大レベルにリアルにステップアップさせるための、本気で伸ばすプラン例です。

time table初日2日目3日目4日目
9:00~9:501日のプランニング1日のプランニング1日のプランニング1日のプランニング 
10:00~10:50北里数学傾向&解法伝授①北里数学傾向&解法伝授②北里数学「2次曲線」講義北里数学「微分の応用」講義
11:00~11:50北里数学傾向&解法伝授①北里数学傾向&解法伝授②北里数学「2次曲線」講義北里数学「微分の応用」講義
12:00~12:50昼休憩昼休憩昼休憩 
13:00~13:50数学復習・演習3題数学復習・演習3題「2次曲線」演習3題 数学反復3題
14:00~14:50数学復習・演習3題数学復習・演習3題「2次曲線」演習3題 英単語暗記50個
15:00~15:50北里英語長文解法伝授①北里英語長文解法伝授②北里英語長文解法伝授③ 北里英語長文解法伝授④
16:00~16:50北里英語長文解法伝授①北里英語長文解法伝授②北里英語長文解法伝授③北里英語長文解法伝授④ 
17:00~17:50フィードバック/英単語テストフィードバック/英単語チェックフィードバック/英単語チェック英単語暗記&チェック 
18:00~18:50英語復習・演習2題英語復習・演習2題英語総復習・解き直し最終確認テスト&フィードバック 
19:00~19:50夕休憩夕休憩夕休憩 
20:00~20:50数学復習・演習3題数学解き直し3題英単語暗記50個 
21:00~21:50英単語暗記50個数学解き直し2題英単語暗記50個 

▷ 北里大学の数学と英語
得点力10%UP↑

Q:10%しか上がらないんですか?
A:例えば今回の企画の話です。夢ではなく現実にちゃんと
   10%上げる対策と勉強を実践しましょう。
      ご希望あれば、+20%UPのプランも企画・ご提案します。

この講座・プランに興味を持たれたら、お気軽にTMPS医学館にご相談下さい。
まずはお電話にて、詳しくご説明を差し上げます。

他にもこんな、、、
英語の集中特訓講座だって作れます!!

集中特訓講座 例③ 英単語を完璧に暗記

英語、暗記が苦手でなんとかしたい、、。
英単語1冊完全暗記 3日間完成講座

受験生

今年受験です(今、6月)。数学と理科は比較的よい(偏差値60くらい)のですが、英語が苦手です(偏差値50未満)。文法もあまりできませんが、そもそも単語の暗記とか嫌いです、、、(悩)。どうすればいいですか?

ならば、まずは英単語帳1冊を
3日間で“完璧に”憶えてしまいましょう。
それで英語力はググッと変わりますよ。

 英語の偏差値50未満の場合のほとんどのケースが、まずは英単語や英熟語をしっかり暗記出来ていません。あるいは、自分自身ではやっているつもりでも、実際はなかなか思い出せなかったり、あやふやだったり、というような「中途半端」な状態になってしまっています
 語彙力が弱い状態だと、いくら予備校で授業を受けようと、英語力が合格レベルまで高まることはまずありません。早い段階で一度集中して頭に入れてしまうことがオススメです。
 もちろん短期で頭に入れてもその後も気を付けないと忘れていきますが、一度一気に記憶すると、その後の思い出すスピードは上がり、労力も減り、メリットしかありません。

オススメのプラン例

英単語帳1冊まるまる「暗記」完成講座

ごちゃごちゃ言ってないで、
“完璧”に憶えられたら英語力は伸びる!

強烈メソッドのPOINT

  • 毎日・毎時間のプランニング&フィードバックにより、濃い学習時間をプロデュースします。
  • 英単語帳の暗記を1冊完成させます。
  • 基礎英単語を何度も反復し、脳に知識を完全に定着させ、スムーズにアウトプット出来るようにします。

【概要】
日数:3日間
場所:TMPS医学館@高田馬場
指導内容:
・集団コーチング(9:00/17:00)
=学習プランニング&フィードバック。
・個別コーチング
=単語の暗記指導。憶え方、記憶の定着のさせ方。憶え切るまでの伴走指導。

スケジュールの一例(実例)

基礎英単語帳の1400語を完璧にするスケジュール

 「ターゲット1400(旺文社)」のような基礎英単語帳を使用している人は多いですが、簡単な単語でも、「完璧」=「いつでも」「すぐに」「間違いなく」引き出せる人は多くない。偏差値50未満の人は特に、単語を「完璧」レベルにまで引き上げると、一気に英語力も高まります。
 このプランはそれを「実行」する例です。各時間ごとのスケジュールは、個人差があるので、人によっては3日もかからない場合もあります。偏差値50前後だと、そのくらいは時間は平均的にかかります。
 とはいえ、逆をいえば、何年間やっても完成しなかった英単語がも「たったの3日」で完成し、英語力が急成長するのであれば、恐ろしく早いと思いませんか?

 

time table初日2日目3日目
9:00~9:501日のプランニング/やり方指導1日のプランニング/昨日の復習1日のプランニング/昨日の復習
10:00~10:50単語帳1~300暗記単語帳1~900暗記単語帳1~1300暗記
11:00~11:50単語帳1~300暗記単語帳1~900暗記単語帳1~1300暗記
12:00~12:50昼休憩昼休憩昼休憩
13:00~13:50単語帳1~300の暗記チェック指導単語帳1~900の暗記チェック指導単語帳1~1300の暗記チェック指導
14:00~14:50単語帳1~500暗記単語帳1~1000暗記単語帳1~1400暗記
15:00~15:50単語帳1~500暗記単語帳1~1000暗記単語帳1~1400暗記
16:00~16:50単語帳1~500の暗記チェック指導単語帳1~1000の暗記チェック指導単語帳1~1400暗記チェック指導
17:00~17:50フィードバック/単語テストフィードバック/単語テストフィードバック/総まとめテスト
18:00~18:50単語帳1~700暗記単語帳1~1100の暗記単語帳1~1400暗記
19:00~19:50夕休憩夕休憩単語帳暗記総チェック=達成!
20:00~20:50単語帳1~700の暗記チェック指導単語帳1~1100の暗記チェック指導 
21:00~21:50単語帳1~800の暗記単語帳1~1200の暗記 

 

▷ 単語を完璧にしたあなたは
英文の見え方が一変し、
得点力も高まる↑

TMPSの集中特訓講座に興味を持たれたら、 お気軽にTMPS医学館にご相談下さい。 まずはお電話にて、詳しくご説明を差し上げます。

他にも、、、こんなことは出来ないか?
まずは相談してみて下さい!!

対策実施までの流れ

事前カウンセリング
企画・プランのご相談

事前カウンセリングをして、どういう結果を手にしたいか、一緒に考えます。科目、日数、料金、などなど、ご相談していきます。(可能であれば、一度TMPS医学館にご来校頂きたいですが、お住まいが遠方の場合は、お電話でやりとりしましょう。

お申込みをして頂き、実際のプランを作成

事前にお申込みを頂き、そこから実際の授業日時等のプランを作成します。作成したら、ご連絡を差し上げます。お支払いは実際の実施時間数により、銀行振込用紙をご自宅に郵送致しますので、期日までにお支払い下さい。

集中特訓をスタート!

対策スタート。毎日プランニングとフィードバックをしながら、プランニング→講義→復習→反復→フィードバックを実行していきます。しっかり力をつけて行きますので、楽しみにして下さいね。

TMPSの集中特訓講座に興味を持たれたら、 お気軽にTMPS医学館にご相談下さい。 まずはお電話にて、詳しくご説明を差し上げます。

ページ上部へ戻る